安い自転車屋さん

私がよく行く場所のひとつ。最後は図書館です。だいたい1週間に1度は貸出のものを返したり、借りたりと通っています。ときどき子どもたちを連れていくこともありますし、自分だけでささっと借りて帰ることもあります。子どもたちと行くと、これまた大変なんですよね。一人は「自分でこういう本が見たい」というポリシーがすでにありますし、もう一人は図書館という場所をただの遊び場と思っているのか、本を選ぶということもあまりないんです。今はインターネットで予約して、引き取りだけカウンターで出来る時代ですので長時間滞在しなくてすむのが便利です。やはり子連れですと子どもが騒いだり、自分だけでゆっくり本を選んだりするのも難しいことが多いので。本屋さんも好きな場所ですが、本屋さんって案外子連れでは利用しにくいと感じています。うちの近くの本屋さんは、どこも小さくはないのですが通路に余裕があるわけでもなく。ベビーカーなどは不向きです。歩けない子どもと一緒だと、抱っこひもかおんぶでとなるので、ついインターネットで予約して購入することが増えました。その反面、図書館はバリアフリー。小さい子や赤ちゃんがいても不自然な場所ではないので、子連れでも行きやすいです。子ども用のトイレもあるので、突然のトイレになっても安心ですからね。図書館へよく行くようになって、一時期は「買ったつもり貯金」もしていました。本を買ったつもりで貯金したのです。今はしていませんが、またいつかやりたいなと思っています。